統一したい住まいの家具

結婚したら私は、住まいの家具はなるべく色合い統一したいと思っていました。でも、実際は無理でした。結婚して、色々な方が使わなくなった家具や家電をくれたために見事に統一感がなりました。確かに家具類は、お金がかかるものなので貰えるのは正直嬉しいと思いました。でも、こんなにも統一感がないとは思いませんでした。大体の色合いはブラウンかなと思っていましたが、まさかの黒が混じっているとは思いもよりませんでした。とりあえず今は、それも使用しています。でも、未だに統一したいと思う気持ちはあります。そんな時に友人と街に家具等の生活用品や雑貨等を扱っている店に行きました。そこには、本当に私の理想の住まいが想像出来る家具が多くありました。

色合いも使い勝手も良くて、デザインも素敵なものばかりで友人と談笑しながら色々な家具を見ていました。本棚に箪笥、机にラック等数多くの住まいのための商品がありました。でも、やはりなかなかの価格で見るだけで終わりました。それから友人宅に向かったのですが、友人宅の住まいの家具は綺麗に黒一色で統一されていました。本棚もスマートな感じでおしゃれでした。黒で揃えると凄く大人な雰囲気の部屋になるのだと勉強になった気がします。そして、やはり色合いやデザインは統一されていた方が見栄えも良かったです。私の住まいは、見えるところには同じ色合いの家具で今は、統一しています。でも、見えないところは統一感がないです。いつか全ての家具を揃えて、理想に一歩でも近付けたいです。

Copyright (C)2017みんなの意見 憧れの住まい.All rights reserved.